Github

WordPress導入時のディレクトリの権限

テーマも自作した事だし、Wordpressディレクトリの権限に関して調べてみた。

とおもって調べてみたら権限に関してはほとんど日本語の情報がない!
どうゆうことやねんと思い調べてみたら公式ページに普通に書いてありました。そりゃ記事もねえわ。

それによるとディレクトリの権限は755 ファイルは644にしとけとのお達しがでてました。

せっかくなんでこの権現で問題なくWordpresが動作するかどうかチェックをしてみた。

画像投稿 ⇛ 成功
topimage

プラグイン ⇛ 成功

というわけで、この設定でほぼいけるっぽい。
なんか他に特殊設定が必要なものがあれば追記します

【WordPress】猿でも頑張ればできるテーマの自作

またも一ヶ月ぶりくらいの更新。

何をやってたかというとこのサイト用のWordPressテーマを作成してたりしました。
機械学習のお勉強は飽きて一時中断(^q^;)

手軽に導入、更新ができてテーマもいっぱいあるのに「勉強になるから!」とかいう理由で
自作をやろうとしてみたら、意外と系統だった情報がなくて困ったりしたのでまとめてみる。

【一次ソース】公式サイトの情報
  WordPressCodecs
  当然ながら一番細かく、かつ最新である情報は公式サイト
  (ただし公式英語サイトの方が情報は早い)

【二次ソース】テーマ作成時のおすすめサイト
  WebDesignRecipis
  この記事を見て作成すればほぼ問題なく作成できた。ただしあくまで取っ掛かりであり
  カスタムメニュー等には触れていない

【その他】テーマ作成時に便利だったサイト、書籍
  Google Fonts
   ・ヘッダーのサイトタイトル等のフォントはここから引用。いろいろ種類が揃っていて
    使いやすいし探しやすい。
    日本語フォントは現在(2014/8/24)無さそうなので注意。
  [書籍]TypoGraphyc Systems
 ・テーマ作成というよりもポスター等のデザインに関する書籍だが
    その他Webサイト等にも応用が効く書籍。
    余談だけどRainMeterのスキンでこの本で紹介されてるまんまの
    デザインがあったりする。
そっくりな時計(真ん中のやつ)

なお、書籍に関してもいろいろでてるみたいですがWeb系の技術はバージョンアップで大幅に変わったりするので
あんまり買う気にならなかったので買いませんでした。
Webサイトだけでも情報は手に入るので、最初のとっつきから作りこみまでやるのも問題なさそう。

次回更新も多分WordPress関連になりそう